高輝度プロジェクターが持ち運べない時代は終わりました。Nomvdic L500は、あなたの期待を超える画期的な製品です。最先端のRGBレーザー技術を、近未来的でコンパクトなデザインに落とし込みました。その結果、どこでも100% Rec.2020のリアルな色彩と2,200ルーメンの高輝度で鮮やかな映像に没頭できるように設計されています。さらに、内蔵のHarman Kardonオーディオ、自動画像調整、ワイヤレス接続により、よりスマートな生活が今日から始められます。

最先端RGBレーザー技術

L500は最先端のRGBレーザー技術を採用することで、一般的なレーザープロジェクターと比べ、赤・青・緑の3色の光を組み合わせ、よりダイナミックな色を表現することができます。

忠実な色彩と鮮やかな映像

RGBレーザー技術により、Rec.2020色域を100%カバー(Rec.709の約2倍の広色域を実現)し、UHDTV規格の色彩性能を実現するとともに、2,200ルーメンの高輝度により昼夜を問わず鮮やかな映像を提供します。

Harman Kardonによってカスタマイズされた高品質なオーディオ

L500の内蔵スピーカーは、Harman Kardonによってハードウェアが設計され、オーディオが調節されています。映画鑑賞、スポーツ観戦ができ、大切な瞬間を共有できると共に、鮮明でクリアなサウンドを提供します。また、スマートフォンとBluetoothで接続し、スピーカーとして使用することもできます。

外出先でも魅力的な体験を

コンパクトで軽い携帯型のL500は、どんな場所でも明るく映し出すことができます。食卓のお供に、テラスでのスリル満点な試合観戦に、ベッドで寝る前の映画鑑賞など、用途に応じて使い分けられます。

一瞬で鮮明なピント合わせを実現

L500は、あらゆる表面上で瞬時にプロジェクターからの正確な距離を測定するための高度な飛行時間(ToF)技術を採用。数秒以内にクリアで綺麗な映像を提供する、インスタントオートフォーカス機能を誇っています。従来のオートフォーカス技術よりも2倍速く、より高い精度を実現しています。

どんな角度でも高画質な画像を自動で再現

もう置く位置を調整したり、手動で画像調整をする必要はありません。L500は、自動水平・垂直台形補正機能 により、サイドテーブルに置いても、上から見ても下から見ても、完璧な形状の映像を映し出すことができます。また、4隅の調整も可能で、より細かな調整が可能です。

スマートデバイスのコンテンツをワイヤレスで共有

L500は5GHz帯の高速Wi-Fi接続機能を内蔵しており、手元のスマートデバイスから100インチの大画面にコンテンツをワイヤレスで映し出したり、ミラーリングしたりすることができます。ケーブルが不要で、よりスマートなライフスタイルに適しています。

USB-C ダイレクトストリーミング&充電

USB Type-C接続は、スマートフォン、タブレット、ノートパソコン、Nintendo® Switchからコンテンツを直接投影し、同時に接続したデバイスを充電することができ大変便利です - すべて1本のケーブルで。